50代でも結婚への目処がつきそうだ

50代になっても独身でいると将来が不安に感じるようになりました。
これまでは一生独身でも仕方ないと思っていたのですが
50代になって急に老後の不安を強く意識するようになりました。

仕事を引退して老後になったとき、家族もいないで1人での生活を想像するだけで不安一杯です。誰かしら頼れる人がいればいいのですが一人っ子のため兄弟姉妹もいません。

老後の余暇を一緒に楽しめるパートナーが欲しいと強く思うのです。

 

結婚相談所へ登録したがことごとくダメ

そんな不安を感じたことから結婚を意識して婚活をスタートさせました。
とある有名な結婚相談所へ登録して婚活してみたもののことごとく断られまくられました。

希望とする女性は年下の初婚女性です。
年齢的には30代がベスト。

 

もしも可能なら子供も欲しいため、必然的に年齢のアッパーがあります。

こういった希望的観測だけで婚活してみたのですが
当然ながら50代で何の取り柄もないオッサンを相手にしてくれる30代女性はいません。

最初のうちこそ一生懸命婚活してみましたが全く可能性を感じないため
3ヶ月もしないうちに諦めモード全開になりました。

 

結婚相談所での婚活がダメだった理由

 

・オッサンなのに15歳以上年下女性を希望したこと
・自分が初婚だから相手も初婚女性を希望したこと
・自分で言うのも何ですが面くいなこと

この3点が大きな壁となり婚活は苦戦しまくりでした。

 

中国女性との結婚=国際結婚という選択

 

あるときに50代オッサンでも年下女性と結婚する方法を見つけたんです。
その方法というのは中国女性との国際結婚です。

 

中国人女性のなかには日本人と結婚したいと考える女性がいます。

年齢は20代~40代の女性が中心になっていて、
上記3条件を満たす女性でも50代のオッサンと結婚しても良いと考える女性がいることが
わかったのです。

 

国際結婚は難しいのではという先入観

中国女性との国際結婚はどうせダメだという先入観がありました。

仮に結婚しても「お金目当て」「国籍目的」とかで結婚するだけだからすぐに離婚しちゃうのではと思いましたが、試しにお見合いしてみたのです。

そうしたら考え方が一変しました。

むしろ今すぐ現実的に結婚する方法は中国国際結婚しか有り得ないと感じるようになりました。中国国際結婚について知れば知るほどに興味が沸くようになり、今の自分にはコレしかないと確信しています。

偶然なのかもしれないけど、ものすごく好感の持てる女性が2名ほどいました。
年齢的にも30代半ばであり、容姿も抜群に好印象です。

 

そのうちの1人と2日間ほどデートし、
なんとなくこの女性となら結婚したら幸せになれそうだと実感できました。

 

言葉の壁は感じますが相手が努力してくれれば1年もすれば問題なさそうです。

 

国際結婚ということで勝手にダメだと決め付けていましたが
これはスゴク魅力を感じるということで、中国女性と結婚を前提に交際スタートさせることにしました。

 

これまでの先入観で中国女性との国際結婚はダメだと思っていたのが恥ずかしいほどです。